2005年08月16日

「東京異端者日記」再読。

以前、手に入らずに図書館で借りて読んだのですが、楽天booksにて在庫があるのを発見し、購入を決意。
東京異端者日記
東京異端者日記

森奈津子氏のサイトで公開された日記を纏めたもので、彼女の個性的で素敵なご友人(同業の方、編集の方等等)との交流や、作家生活を垣間見ることのできる一冊です。
内容的には、セクシャルマイノリティ、ゲイカルチャーなどの話題が多いですね。
posted by REMRED at 18:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 森 奈津子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遊びに来ました♪
私もこの本は買おうかどうかかなり迷いましたが
結局諦めました。
他の本買っていて(といってもマンガですが)
お金がありませんでした。
森奈津子先生の日記は特徴あって好きです。
先日、HPへ行きましたが、コミケ(?)に参加の
ご様子。行きたかったんですが、勇気がなく・・・
一人じゃ行きにくそうな感じです、コミケって。
Posted by まりこ at 2005年08月26日 23:13
コメントありがとうございます〜。

森奈津子先生が参加されると知って、私も行きたかったです…。
しかし、気安くいける距離ではありませんので…。
あ、でも本は通販されるそうなのでv
Posted by remred at 2005年08月27日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。